NEWS
2022.07.28

「ATAMI ART GRANT 2022」が、文化庁「コンテンツ造成支援事業」に採択。アーティストの公募期間を8月7日まで延長決定。

この度「ATAMI ART GRANT 2022」は、文化庁の「コンテンツ造成支援事業」として採択されました。文化庁の「コンテンツ造成支援事業」は、高付加価値旅行層の取り込みを見据え、文化施設や文化資源の高付加価値化を図ることを目的としています。

これに採択された「ATAMI ART GRANT 2022」は、若手アーティストの制作活動支援を目指し、「渦 – Spiral ATAMI」をテーマにアーティストを公募、指定有形文化財「起雲閣」などの文化施設や文化資源と横断的に連携しながら、熱海の魅力をアートにより再発見することを目指します。

なお、このたびの事業採択を受け、ひとりでも多くのアーティストにご参画いただけるよう公募期間を1週間延長いたしました。くわえて、本取組にご共感くださった株式会社JTB 常務執行役員の三輪 美恵氏を、「ATAMI ART GRANT 2022」の新たな審査員としてお迎えいたします。

PROJECT ATAMIの想いに賛同し、意欲的に関わってくださるアーティストやクリエイターの皆さま、是非ご応募ください。

ページトップへ戻る